どうも、制作の斎藤です。
昨日は京都府立文化芸術会館に見学に行ってきました。
すでに月曜日から仕込みが始まり、舞台美術も出来上がっていました。
明日からは通し稽古も行なわれます。

こんなに準備期間が取れるなんて!
何とも贅沢な公演ですよね。
もちろん、それによってクオリティが上がるのは間違いないのですが。
京都府立文化芸術会館に感謝感謝です。

いよいよ今週末、30日、31日が本番です。
ぜひぜひお見逃しなく。

そして劇場から衝撃の写真を公開します。

080826_1746~01.jpg

080826_1725~01.jpg

舞台中央に堂々と作られた巨大階段です!
ほんと、天井まで登れる勢い。
役者のみなさんが落ちないか、本気で心配です。

写真ではその巨大さを伝えにくいのですが、本当に大きいです。
ぜひ劇場にて本物のすごさをお確かめください。

もちろん、俳優達の演技も負けてはいません!
週末はお楽しみに♪
2008.08.27. 17:20 | 作品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ごまのはえ演出「三人姉妹」の【あらすじ】です。
色つきの役名にマウスオーバーすると、役者の写真と役の紹介が開きます。
(携帯からは正しく表示されません。あしからずご了承ください。)



【あらすじ】

昭和、平成、永愛、愛奴、モモンガ、幾多郎、ポンチ勝平、ブルーバード…、
時代はいくつも流れ去り、地球は使い物にならなくなり、人類は宇宙のいたるところで生活し、適応し、交配し、肉体も精神も特殊な進化を遂げていた。

そんな時代のある宇宙殖民町に、本星(モスクワ)から連隊がやってきて、町の人たちと様々な交流をもって去ってゆく。
今は亡き父親に連れられモスクワからこの地に移り住んだオーリガマーシャイリーナの三人姉妹。物語は彼女らの暮らす町にモスクワから砲兵隊長ヴェルシーニンが赴任してくるところからはじまる。

長女のオーリガm-hizume.jpg
cast:日詰千栄
オーリガ…プローゾロフ家の長女。教師。
は結婚を願いながらも独身で、学校の教師をしている。次女のマーシャm-naganuma.jpg
cast:長沼久美子
マーシャ…次女。いつも黒い服を着ている。
は地元の教師クルイギンm-ohki.jpg
cast:大木湖南
クルイギン…マーシャの夫。オーリガの同僚教師。
と結婚しているが、その生活は満たされないものだった。三女のイリーナm-okabe.jpg
cast:岡部尚子
イリーナ…三女。働きたがっている。
は「働かなくては」と言いながらも、生まれ故郷のモスクワに行くことを夢みている。そしてもう一人の兄弟アンドレイm-yasuda.jpg
cast:安田一平
アンドレイ…長男。モスクワの大学教授を目指していたが、後にこの町の市議会議員になる。
は、モスクワの大学教授を目指していたが、今はその希望もはかないものになり始めていて、この土地の娘ナターシャm-yumii.jpg
cast:弓井茉那
この町のお嬢さん。アンドレイと結婚する。
に恋をしている。

彼らは広い邸宅に召使いのアンフィーサm-nagata.jpg
cast:長田美穂
プローゾロフ家に30年以上も前から勤める召使い。
、使い番のフェラポントm-takazawa.jpg
cast:高澤理恵
市議会の使い番。耳が遠い。
などに囲まれ生活している。

今は亡き父親が軍人だったこともあり、三人姉妹の家には沢山の軍人たちが出入りする。老軍医チェプトイキンm-kitamoto.jpg
cast:キタモトマサヤ
プローゾロフ家に住み着く老軍医。
は始終酔っ払っており、今や学んだことはすべて忘れたと広言するありさま。男爵と呼ばれるトゥーゼンバフm-fj.jpg
cast:F・ジャパン
軍人であり男爵。そしてブサイク。後に軍人をやめる。
は誠実な人柄でイリーナに求愛をする。その友人ソリョーヌイm-ogata.jpg
cast:尾方宣久
軍人。なぜか男爵に絡みたがる。皆が嫌がることをするのが大好き。
は周囲を白けさせる嫌われ者だった。そして新しい砲兵隊長ヴェルシーニンm-hiraoka.jpg
cast:平岡秀幸
軍人。モスクワより赴任した。すごくおしゃべり。
に、マーシャは惹かれはじめていた……



※登場人物の「人物相関図」は→コチラ
2008.08.13. 12:54 | 作品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ごまのはえ演出「三人姉妹」の【人物相関図】です。
顔写真をクリックすると、役と役者の紹介が小窓で開きます。



【人物相関図】
soukanzu.jpg



※作品の「あらすじ」は→コチラ
2008.08.13. 12:50 | 作品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ごまのはえ演出「三人姉妹」のあらすじです。
【携帯用】にレイアウトを整えています。
【PC版】は、コチラ

- - - - - - -
【あらすじ】

昭和、平成、永愛、愛奴、モモンガ、幾多郎、ポンチ勝平、ブルーバード…、
時代はいくつも流れ去り、地球は使い物にならなくなり、人類は宇宙のいたるところで生活し、適応し、交配し、肉体も精神も特殊な進化を遂げていた。
そんな時代のある宇宙殖民町に、本星(モスクワ)から連隊がやってきて、町の人たちと様々な交流をもって去ってゆく。

今は亡き父親に連れられモスクワからこの地に移り住んだオーリガ(cast:日詰千栄)、マーシャ(cast:長沼久美子)、イリーナ(cast:岡部尚子)の三人姉妹。物語は彼女らの暮らす町にモスクワから砲兵隊長ヴェルシーニン(cast:平岡秀幸)が赴任してくるところからはじまる。

長女のオーリガは結婚を願いながらも独身で、学校の教師をしている。
次女のマーシャは地元の教師クルイギン(cast:大木湖南)と結婚しているが、その生活は満たされないものだった。
三女のイリーナは「働かなくては」と言いながらも、生まれ故郷のモスクワに行くことを夢みている。
そしてもう一人の兄弟アンドレイ(cast:安田一平)は、モスクワの大学教授を目指していたが、今はその希望もはかないものになり始めていて、この土地の娘ナターシャ(cast:弓井茉那)に恋をしている。

彼らは広い邸宅に召使いのアンフィーサ(cast:長田美穂)、使い番のフェラポント(cast:高澤理恵)などに囲まれ生活している。

今は亡き父親が軍人だったこともあり、三人姉妹の家には沢山の軍人たちが出入りする。老軍医チェプトイキン(cast:キタモトマサヤ)は始終酔っ払っており、今や学んだことはすべて忘れたと広言するありさま。男爵と呼ばれるトゥーゼンバフ(cast:F・ジャパン)は誠実な人柄でイリーナに求愛をする。その友人ソリョーヌイ(cast:尾方宣久)は周囲を白けさせる嫌われ者だった。そして新しい砲兵隊長ヴェルシーニンに、マーシャは惹かれはじめていた。
- - - - - - -
2008.08.13. 12:00 | 作品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。