ぶんげいマスターピース工房 コミュニティプログラム

◆−劇場の外へ−

京都府立文化芸術会館では、8月末に演劇の名作劇場“ぶんげいマスターピース工房Vol.2『三人姉妹』”の公演を行いました。ぶんげいマスターピース工房コミュニティプログラムとはこの公演に先駆けて、2つの入り口から演劇の面白さに興味を抱かせるアウトリーチプログラムです。公演は終了しましたが、このプログラムは引き続き実施します。ご興味のある方、団体はぜひともkaikan@bungei.jpまでお問合せ下さい。


1つ目は「演劇出前ワークショップ」
上記公演『三人姉妹』の演出家ごまのはえ(多賀浩治)氏と会館が共同開発した創作体験プログラムを、要望のある場所へ“出前”し、創作に必要不可欠なコミュニケーション能力や創造性、表現力を養う機会を子ども達に提供します。

2つ目は「劇場☆体験☆ツアー」
普段見ることの出来ない劇場の裏側を見学し、実際に簡単な舞台装置製作を体験することで、演劇との新しい出会いを創出します。




◆プログラム
※リンク先の情報をご参照ください

1.「演劇出前ワークショップ」
既に実施したプログラム
具体例


2.「劇場☆体験☆ツアー」
既に実施したプログラム
具体例

参加者の感想




★コミュニティプログラムの実施をご検討の方へ

※上記の実施記録と、実施に当たっての具体例をご参照ください。

◆申込方法
2つのプログラムとも京都府立文化芸術会館までお申込の上、事前の打ち合わせで日程・内容などを決定いたします。ご希望には可能な限りあわせますが、日程の都合上、実施できない場合もございますので、あらかじめご了承下さい。

◆料金
原則無料です。ただし、講師の交通費や雪かご作成の実費をいただく場合がございます。

◆お問合せ先
京都府立文化芸術会館 総務課 (担当:松浦友)
tel 075-222-1046
fax 075-211-2013
E-mail kaikan@bungei.jp


2008.10.20. 16:21 | コミュニティプログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。